クリアハーブミストの正しい使い方!効かないのにはワケがある!?

クリアハーブミストの正しい使い方について

モニター調査で90%以上の方が効果を実感できたというクリアハーブミスト。

 

もし効果が実感できていないという方は、使い方が間違っているのかもしれません。

 

 

実はこのクリアハーブミストはただ頭に振りかけただけでは十分な効果を発揮できません。

  • 遠くからミストを振りかける
  • 頭皮が汚れた状態で使用する
  • 頭頂部にしか塗らない

などなど効果を実感しにくいシチュエーションが結構あるんです。

 

今回はクリアハーブミスト正しい使い方を紹介したいと思います。

 

 

これで効果が出なかったらクリアハーブミストは諦めた方が良いかも!?

 

 

 

 

クリアハーブミストの基本的な使い方

 

クリアハーブミストの使い方

 

クリアハーブミストの基本的な使い方はこれだけなので結構簡単ですね。

 

でもこの短い図の中にコツがいっぱい詰まっているんです。

 

 

 

10〜15プッシュは多い様に感じますがケチらずたっぷりと浸透させた方が良さそうです。


 

 

クリアハーブミストの効果的な使い方

 

使い方のコツ

 

基本的な使い方がわかった所で、クリアハーブミストの効果的な使い方やコツを見ていきましょう。

 

 

シャンプー後に使うと効果的

 

クリアハーブミストは清潔な頭皮に10〜15プッシュして使いますが、
頭皮に皮脂汚れが残った状態で使うとクリアハーブミストの成分があまり浸透せず、
十分な効果を発揮できません。

 

ですのでシャンプー後の頭皮が綺麗な状態の時に使うと効果的なんです。

 

 

清潔なタオルで髪の水分を取ってから使いましょう。


 

 

至近距離からスプレーする

 

クリアハーブミストは髪ではなく頭皮に浸透させなくてはいけません。
遠くからスプレーをしても髪に吸収されてなかなか頭皮まで届きません。

 

どうすればいいのかというと
髪の毛をかき分けて分け目を作り、至近距離から地肌に直接スプレーするようにしてください。

 

 

クリアハーブミストを直に頭皮に届かせることがポイント


 

 

クリアハーブミストを頭全体に広げる

 

クリアハーブミストを頭皮に塗れたら、次は頭皮をマッサージしながら全体に広げていきます。

 

この時に頭頂部だけではなく、
頭皮全体の広範囲に浸透させるように優しくマッサージするのがポイントです。

 

 

 

クリアハーブミストを十分にプッシュして広範囲に塗るのがポイントです。


 

 

頭皮をマッサージしながら浸透させていく

 

クリアハーブミストの有効成分を頭皮に浸透させるのが目的ですよね。

 

マッサージすると言っても指で揉みだすように強く揉むのではなく、
指に腹で優しくクリアハーブミストを浸透させるイメージでOKです。

 

 

クリアハーブミストをマッサージしながら頭皮に浸透させるのがポイントです。


 

 

効果的な使い方まとめ

 

  1. シャンプー後の清潔な頭皮に使う
  2. 至近距離から頭皮に直接スプレーする
  3. クリアハーブミストを頭皮の広範囲に広げていく
  4. 頭皮を優しくマッサージしながら浸透させる

これがクリアハーブミストを効果的に使うコツになります。

 

 

「60日間返金保証」「初回から3,600お得」
>>クリアハーブミスト〜Clear herb mist〜

 

 

クリアハーブミストを使う時に注意するべき事

 

クリアハーブミストを使う時に注意するべき事が4点ありますので紹介します。

 

4つの注意点

 

 

自分に合ったシャンプーやリンスを選ぶ

 

クリアハーブミストを使う前に注意したいのが、
自分に合ったシャンプーを使って地肌をケアするという事です。

 

でも自分に合ったシャンプーやリンスってなかなか見つからないんですよね…

 

あなたの使っているシャンプーが

  1. アミノ系シャンプーの場合:洗浄力が弱い可能性があります。
  2. スカルプ系シャンプーの場合:皮脂を落とし過ぎている場合があります。
  3. ラウリル・ラウリス硫酸系シャンプーの場合:頭皮を傷付けている場合があります。

こういった物だった場合は要注意です。

 

 

 

難しいですが、いつか自分に合ったシャンプーに出会えると良いですね。


 

 

頭皮や髪を洗いすぎない様に

 

  • 自分に合っていないシャンプーを使っていたり
  • 一日に何回もシャンプーしたり
  • 熱いお湯で頭皮をすすいだり…

こういった様々な理由で頭皮の皮脂を落とし過ぎている場合があります。

 

洗いすぎたり熱いお湯を使ったりすると、汚れや皮脂と一緒に大事なセラミドやコラーゲンまで落としてしまいます。
すると潤いが足りなくなった頭皮を補おうと皮脂を多く分泌する様になってしまうんです。

 

 

 

洗髪はほどほどにするのがポイントです。


 

 

髪と地肌を乾かす

 

クリアハーブミストを頭皮全体に浸透させたら、
髪と地肌をドライヤーで乾かしましょう。

 

髪や地肌を塗れたままにしておくと、
雑菌が繁殖してにおいの原因になることがあります。

 

ドライヤーの掛け過ぎも良くありませんが、
髪や地肌が濡れたままにしない様に毎回ちゃんと乾かしてください。

 

 

 

洗髪の後にクリアハーブミストを塗ったら髪と地肌を乾かしましょう。


 

 

クリアハーブミストを継続して使う

 

これも大きなポイントですが、
クリアハーブミストを継続して使わないと、においの原因の根本が改善されていきません。

 

使ってすぐににおわなくなったりもしますが、根本が改善されたわけではありません。

 

頭皮にもターンオーバー(新陳代謝)があり、新しく生まれ変わるまでに1〜3か月位掛かります。

 

個人差や年齢差がありますが、最低3か月は使っていきたいですね。

 

 

 

気になる時だけコロンの様に使うだけではなく、毎日継続して使うのが理想ですね。


 

 

クリアハーブミストの使い方まとめ

 

クリアハーブミストの効果的な使い方は

  1. シャンプー後の清潔な頭皮に使う
  2. 至近距離から頭皮に直接スプレーする
  3. クリアハーブミストを頭皮の広範囲に広げていく
  4. 頭皮を優しくマッサージしながら浸透させる

 

 

クリアハーブミストを使う時の注意点は

  • 自分に合ったシャンプーを使う
  • 髪や頭皮を洗いすぎない
  • 洗髪後は髪と地肌を乾かす
  • クリアハーブミストは継続して使う

 

 

頭から皮脂が酸化した臭いがするなんて絶対に嫌ですよね。
人に近寄れません・・・

 

 

クリアハーブミストを正しく使って、そんな悩みはスッキリ解消しちゃいましょう♪

 

 

「60日間返金保証」「初回から3,600お得」